SS444 (歯車)KHK 平歯車SS4−44 42d74kbov8822-FA、メカニカル部品

ボンマックス パンツ ブラック 17号 LP6122-16-17 1着(直送品)(業務用・ビュッフェ用品)4段回転スタンド(入数:1)

SS444 (歯車)KHK 平歯車SS4−44 42d74kbov8822-FA、メカニカル部品

デモン・デ・マルシェ

【特長】●モジュール、歯数等を豊富に取り揃え、低価格で応用性に富んでいます。●わずらわしい追加工不要の完成品です。【用途】●動力伝達用歯車。【仕様】●モジュール:4●歯数:44●基準円直径(mm):φ176●歯幅(mm):40●穴径(mm):φ25●全長(mm):56●形状:S1●歯先円直径:184●ボス長さ:16●ボス径:100●タップ:-●キー溝:-【仕様2】●歯車精度:JISB1702-1N8級●歯形:並歯●圧力角:20°●熱処理:なし●歯面仕上げ:切削●歯切基準面:穴(H7)●熱処理:なし●ねじれ角:-●追加工可否:可能【材質/仕上】●S45C【入数】1個【質量】8.41KG【メーカー名】小原歯車工業(株)【生産国】日本 SS4-44 856-5413



【特長】
●モジュール、歯数等を豊富に取り揃え、低価格で応用性に富んでいます。
●わずらわしい追加工不要の完成品です。

【用途】
●動力伝達用歯車。

【仕様】
●モジュール:4
●歯数:44
●基準円直径(mm):φ176
●歯幅(mm):40
●穴径(mm):φ25
●全長(mm):56
●形状:S1
●歯先円直径:184
●ボス長さ:16
●ボス径:100
●タップ:-
●キー溝:-

【仕様2】
●歯車精度:JISB1702-1N8級
●歯形:並歯
●圧力角:20°
●熱処理:なし
●歯面仕上げ:切削
●歯切基準面:穴(H7)
●熱処理:なし
●ねじれ角:-
●追加工可否:可能

【材質/仕上】
●S45C

【入数】
1個

【質量】
8.41KG

【メーカー名】
小原歯車工業(株)

【生産国】
日本

(歯車)KHK 平歯車SS4−44 SS444
月尾嘉男・東大名誉教授インタビュー~「令和維新」への転換NTN ベアリング 2219K ボールベアリング 自動調心玉軸受

海幸ダイニングでは「東洋のナイアガラ」 吹割渓谷の紅葉・・・群馬イベント出演やめ検査入院…「大騒動に驚いた」までの期間限定でアルコールの値下げを行います(^▽^) …

高校生がヨーロッパで環境ビジネスの最前線を取材! 海外プロジェクト探検隊

(月曜日)は大雨の影響で国号220号線が通行止の為 デモン・デ・マル …

デモン・デ・マルシェ

平素よりデモン・デ・マルシェをご利用頂き誠にありがとうございます。   …

  いつもデモン・デ・マルシェへのご来店誠にありがとうございます。 …

朝夕と肌寒く感じる季節がやってまいりました。海幸ダイニングでは職人お手製の おでんをご用意しております。バイキングの3コース全てが対象となっておりますので是非ご賞味ください。

安納芋を使用した【おさつほっこり】と、九州甘口醤油を使用した【じゃがほっこ り】素材の美味しさをそのままに優しい味のお菓子です。お土産やおやつにいかがですか?

2種類のりんごを白ワインでじっくり煮込み、職人がひとつひとつ丁寧に包み込んでおります。りんごの爽やかな香りと程よい甘さ、サクサクでバター香るパイ生地のハーモニーが絶品ですので食べ過ぎにはご注意ください(笑)

「デモン・デ・マルシェ」
(鬼の洗濯板)まで 
宮崎自動車道「宮崎」ICより 約30分
日南中心部より 約45分

「野島」バス停留所まで… 徒歩約10分
宮交シティ 約50分
油津駅前バスセンター 約45分

HAL5316便(羽田→熊本) は出発に遅れが出ています

「小内海」駅まで… 徒歩約15分
「宮崎」駅(普通) 約40分
「日南」駅(普通) 約35分

デモン・デ・マルシェでは、無料Wi-Fiサービスがご利用いただけます。

こんにちはデモンデマルシェショップで販売していますマルシェ特製アップルパイ2種類のりんごをじっくり煮込み、職人がひとつひとつ丁寧に包み込んでおります♪りんごの爽やかな香りと程よい甘さ、サクサクでバター香るパイ生地のハーモニーが絶品ですので是非ご賞味くださいませ????また本日は海幸ダイニング貸切営業の為、足を運んでいただいたお客様へご迷惑おかけいたしました。申し訳ございませんでした。明日からは通常通り営業致します️ #デモンデマルシェ#日南海岸#海幸ダイニング#ひなたベーカリー#宮崎 #鬼の洗濯岩 #鬼の洗濯板#モニュメント #幸せの鐘 #アップルパイ

元気、やる気のあるスタッフを募集しています!デモン・デ・マルシェで一緒に働きたい!!という方、気になる方はお気軽にお問合せ下さい。

【講義の鉄人】武蔵大学のキャンパスを現役学生が案内します!

宮崎の魅力をお届けする マルシェBlog